幼稚園や小学校などで緊急時や災害時に役立つメール連絡網サービス
緊急時や災害時に役立つメール連絡網
TOP > プリメールの便利な機能
緊急 メール 連絡網 プリメール contents
メール連絡網便利な機能

メール連絡網導入のメリット

導入実績

メール連絡網利用方法

利用例

メール連絡網サービスの安全性

メール連絡網個人情報とプリメール
個人情報保護方針
開示対象個人情報
個人情報の開示等のご請求 >

メール連絡網Q & A

マニュアルダウンロード

メール連絡網お問い合わせ

メール連絡網規約


プリメールの便利な機能

  開封履歴確認機能

学校・幼稚園がメールを一斉送信した瞬間から保護者側の開封状況がリアルタイムでグラフ表示され簡単に確認することができます。
「未開封一覧」から未開封の保護者には、「電話帳機能」を使い、直接電話がかけることで連絡もれをなくします。
 

 
送信はいつでもどこでも可能

緊急事態はいつどこで発生するかわかりません。
発信者が学校にいなければ送信できないシステムでは、いざという時に役立ちません。
プリメールはパソコン・携帯電話があれば、いつでもどこでも緊急連絡を流すことができます。
 

  学校・幼稚園側と保護者側の手間を軽減

受信者リストで一括登録もでき、グループごとにまとめて管理することができます。
保護者側はメールを見て確認ボタンを押すだけで、返信する必要も他の方に転送する必要もありません。


グループ設定例
■全園児
all
■年長     nentyo
■年中 nentyu
■PTA役員 pta
■バス  bus
■職員 syokuin
■プレスクール pre
■卒園児 sotuen
●登録用アドレスに空メールするだけで簡単に 受信者登録できます。

登録用アドレス例(グループ:PTA役員)

pta@winones.primail.biz
(グループがpta、ユーザーがwinonesの場合)

●QRコード(2次元バーコード)対応携帯の場合は、QRコードを内蔵カメラで読み取って空メール送信するだけです。

※携帯電話で、迷惑メール対策として、ドメイン指定受信設定をされている方は プリメールを受信できません。ドメイン指定に「primail.biz」を追加してください。
 

 
個人情報が外部漏れにません

電話番号やメールアドレスの書かれた連絡網の用紙を配布する必要がなくなります。
プリメール利用時に必要となる個人情報(氏名、電話番号、メルアド)は、利用開始のアナウンスで利用目的を明確に告知し、目的以外に利用することはできません。
登録された個人情報が事実と異なる場合、訂正や削除は保護者側本人がいつでも簡単にできます。

 

 
その他の便利な機能

配信時間指定機能・・・指定時間に一斉配信します。
アンケート機能・・・簡単な選択を取り意思確認が出来ます。
配信エラー時再送機能・・・エラー時、自動的に再配信を行います。(コンテンツ)
画像変換&送信機能・・・携帯端末に合わせた画像最適化を行います。

 





TOP便利な機能導入のメリット導入実績利用方法利用例サービスの安全性
個人情報とプリメールQ & Aマニュアルダウンロードお問い合わせ規約会社概要

Copyright(C) 2004-2015 Primail All Rights Reserved.